« 伴奏くんについて その2 | トップページ | 伴奏くんについて~その4~ »

伴奏くんについて その3

 伴奏くんについて  その3

神戸の今野先生、コメントありがとうございます。
先生のご指摘通り、新しい伴奏くん「MDP-30」には
マイク端子が付いていませんでした。
ヴィオリラのアンプの役割は果たせなくなるわけですね・・・。
これがあったから便利だったのに、とても残念です。
さっそくヤマハに問い合わせたところ
「伴奏くん自体久しぶりのリニューアル
なので、それ以外のモデルの発売は
今の時点では
考えておりません」という事でした。

マイク端子というのはあくまで「補助的な機能」なので、
私達が考える程重要な部分ではなかったようです。

新しいモデル発売に伴い今までの伴奏くん
「MDP-10」は生産完了となります。
在庫限りなので必要な方は早めにご購入
いただいたほうがよろしいかと思われます。

別途必要になるアンプについては、
2~3ピックアップして使い心地等を試しています。

私なりの意見を次回までまとめておきたいと思います。
みなさんご推薦のアンプがあったら是非教えてください。

コンサート、講座の予定はこちらをご覧ください。

http://www.k4.dion.ne.jp/~okita/

|

« 伴奏くんについて その2 | トップページ | 伴奏くんについて~その4~ »

ヴィオリラQ&A」カテゴリの記事

コメント

沖田です
今野先生、コメント有難うございました。
さすが!豊富な知識を持ってらっしゃる先生
故の選択肢だったわけですね。
そんなにいいのが出てたんですか~~。
R社のMT120というのを昔使っていました。
そこから飛躍的に進化したわけですね。
もし購入なさったら感想をお聞かせ
ください。
音もいいのかなぁ・・・・
興味深深です。

投稿: Violyre (ヴィオリラ)沖田 | 2008年8月29日 (金) 23時51分

沖田先生
 New「伴奏くん」の情報有難うございます。
ヴィオリラでの使用は想定されてなかったようですね。
残念です。

ヤマハで作ってくれないなら、仕方ないので というかこっちの方がかなりいいと思える製品があります。R社製品ですが「MT-90U」は かなり私達を満足させてくれると思います。
もちろんマイク端子付きです。
旧製品と違いXGもLiteですが鳴ります。
またWAVもMP3も鳴らせるし、こららがテンポもキーも変更できるという優れものです。

 私も1台欲しくなりました。(価格も安い・・・)

でもやはりヴィオリラとの組合せなら 同等のものでヤマハ製品として欲しいのが本音ですが・・・

投稿: KONNO | 2008年8月29日 (金) 00時59分

この記事へのコメントは終了しました。

« 伴奏くんについて その2 | トップページ | 伴奏くんについて~その4~ »